月桃

  • URLをコピーしました!

月桃(げっとう)ってご存知でしょうか?

沖縄など南のほうに行くと、雑草のようにあちらこちらに生えている多年草で、生姜の仲間です。

すらっと背が高く、お花は愛らしく茎、葉、花、全て生活の一部として活躍しています。 

葉っぱは爽やかなジンジャー臭があり、お茶にしたり、抗菌作用が強いのでタンスにしまったり、お餅を包んだりします。

お花はお砂糖と一緒に漬けて月桃シロップとして頂けます。茎はとても力強い繊維になるので、生活の様々な道具を作ることができます。籠、バッグ、鍋敷、ぞうり、座布団、色々な道具になります。実(たね)はお茶になります。飾っても可愛い。

私はこの月桃が大好きで、沖縄や石垣島に原料を仕入れに行き、月桃の使い方を学ばせて頂きました。

どこも捨てるところのない月桃。植物の力強さを感じて、良い香りに包まれながら、月桃を編んだりしている時間がとっても幸せです。

本当に月桃はどこも無駄にするところがなく、余った茎の芯で箒作ってみました。ただただ月桃の余った茎を集め紐で括った簡単な箒ですが、これまた丈夫!玄関をささっと掃くのに使っています。掃くたびに良い香りが。魔除けにもなるそうなので、玄関に飾っておくのも良いかも!!

次回、生の葉っぱが手に入ったら、蒸留して化粧水に挑戦したいと思っています。

Yakofarmでこれからたくさんの月桃作品を紹介で来たら良いなぁと計画中です。     

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次